クレジットカードとカードローンに関する情報満載

クレカードローンZ

[PR]

JCBカード クレジットカード

JCBカードのおすすめクレジットカード9選!JCBを持つメリット・デメリットを解説

投稿日:

「JCBカードのおすすめはどれ?」

「JCBが他のブランドより優れているのはどんな点?」

日本が世界に誇る国際ブランド「JCBカード」には、様々な特徴・メリットのあるクレジットカードがラインナップされています。信頼度の高いJCBカードの中で、自分に合ったクレジットカードがどれなのか迷っている方は多いのではないでしょうか。

この記事では、JCBカードのおすすめクレジットカード11枚を、様々なシチュエーションやタイプごとに紹介します。

最後まで読めば、自分にバッチリ合ったJCBカードを見つけることができますよ!

JCBカードを初めて作るなら迷わずコレ!年会費無料のおすすめJCBプロパーカード2選

JCBカードは、日本国内で唯一の国際ブランドとなっており、信頼度の高いカードブランドです。

特に、JCBカードから発行されるプロパーカードは、旅行保険や海外旅行特典などのユニークなサービスが提供されており、ワンランク上のサービスを利用できます。

しかし、JCBカードを初めて作るなら、どれを選ぶべきか迷ってしまいますね。

ここでは、年会費無料かつポイント還元率もお得な、初めてのJCBカードにおすすめの2枚を紹介します!

JCB カード W

年会費

無料

家族カード

無料

ETCカード

無料

国際ブランド

JCB

ポイント還元率

1.0%(1,000円につき2ポイント)

海外旅行保険

最高2,000万円

  • JCBプロパーカードでは希少な年会費永年無料
  • いつでも通常のJCBカードの2倍の還元率
  • ナンバーレスカードを発行可能

JCB カード Wは、JCBのプロパーカードでありながら、高還元率&年会費無料が両立されています。

カードの利用では、いつでも通常のJCBカードの2倍となる還元率1.0%で、OkiDokiポイントを貯めることが可能です。

また、券面にカード番号の記載が無いナンバーレスで発行することができますので、支払い時のカード番号の盗み見による被害を防止して、より安全に利用できます。

最大30,000円相当がプレゼントされる入会キャンペーンを開催していますので、初めてのJCBカードをお探しの方はお得にJCB カード Wを手に入れてみてはいかがでしょうか。

JCB カード W plus L

年会費

無料

家族カード

無料

ETCカード

無料

国際ブランド

JCB

ポイント還元率

1.0%(1,000円につき2ポイント)

海外旅行保険

最高2,000万円

  • JCB カード Wに女性に嬉しい特典がプラス
  • 毎月もらえるプレゼント企画が満載
  • 女性のための保険サポートを利用可能

JCB カード W plus Lは、JCB カード Wの基本機能に女性向けの特典が付加されたカードとなっており、年会費永年無料で還元率1.0%でポイントを貯められます。

毎月10日・30日の「LINDAの日」には、ルーレットで当たりが出ると2,000円分のJCBギフトカードが当たるチャンスがあるほか、毎月、旅行代金や映画鑑賞券が当たるプレゼント企画が実施されています。

また、JCB カード W plus Lでは、女性特有の疾病に備える「女性疾病保険」に月額290円からの少額で加入することができます。

入院保険金

日額3,000円(女性特定疾病+3,000円)

手術保険金

30,000円(女性特定疾病+10,000円)

虻川実花氏がプロデュースしたブランドとコラボした券面デザインも選択できますので、初めてJCBカードを作る女性にもおすすめできる優秀クレジットカードです。

充実した特典が嬉しい!オトナなら持ちたいJCBカードの上位カード3選

年に数回海外旅行に行く方や、レストランでコース料理を利用する機会の多い方には、特典が充実したゴールドカードやプラチナカードといった上位カードがおすすめです。

ここでは、ワンランク上の特典を受けられる、JCBカードの上位カード3枚を紹介します。

JCB ゴールド

年会費

11,000円(税込)

家族カード

無料

ETCカード

無料

国際ブランド

JCB

ポイント還元率

0.5%(1,000円につき1ポイント)

海外旅行保険

最高1億円

  • 初年度年会費無料でゴールドカードを試せる
  • 家族カードは年会費無料で特典をほぼ全て利用可能
  • 対象レストランの利用代金がいつでも20%オフ

ワンランク上のJCBカードとして発行されているJCB ゴールドには、空港ラウンジサービスや最高1億円の海外旅行保険など、充実したゴールドカード特典が付帯します。

充実した特典を初年度無料で試せるだけではなく、年会費無料で発行できる家族カードでも、本カード会員とほぼ同等の特典を利用することが可能です。

例えば、「グルメ優待サービス」では、全国の対象レストランでの利用金額がいつでも20%オフになる特典がありますので、特別な日のランチやディナーの利用に役立ちます。

なお、JCB ゴールドの上位カードとして「JCB ゴールド ザ・プレミア」が招待制のカードとしてラインナップされています。

JCB ゴールド エクステージ

年会費

3,300円(税込)

家族カード

無料(2枚目から1名につき1,100円(税込))

ETCカード

無料

国際ブランド

JCB

ポイント還元率

0.5%(1,000円につき1ポイント)

海外旅行保険

最高5,000万円

  • 20歳~29歳の方だけが作れる若者向けゴールドカード
  • 入会後3ヶ月間はポイント3倍!
  • 初回更新時にJCBゴールドに自動切替

JCB ゴールド エクステージは、申し込み資格が20歳以上29歳以下の方に限定された、若者向けの格安ゴールドカードです。

空港ラウンジサービスや最高5,000万円の海外旅行保険など、十分なゴールドカード特典が付帯しているにも関わらず、初年度無料・2年目以降3,300円(税込)の格安年会費で利用できるのは20代の特権とも言えます。

また、入会後3ヶ月間はポイント3倍、4か月目以降は1.5倍のポイントが貯まるため、ポイントも貯めやすいゴールドカードとなっています。

初回更新時に、JCB ゴールドに自動切替になりますので、将来的にJCBの信頼度の高いゴールドカードを持ちたい方のステップアップにも最適です。

JCB プラチナ

年会費

27,500円(税込)

家族カード

無料

ETCカード

無料

国際ブランド

JCB

ポイント還元率

0.5%(1,000円につき1ポイント)

海外旅行保険

最高1億円

  • コース料理1名分無料特典
  • 自分専用の秘書のように使えるコンシェルジュサービス
  • 「JCB ザ・クラス」のインビテーションを目指せる

JCB プラチナは、27,500円(税込)という格安年会費でありながら、充実したプラチナカード特典を余すところなく体験することができます。

  • 2名以上のコース料理の利用で1名分が無料になる「グルメ・ベネフィット」
  • 24時間365日対応で自分専用の秘書のように使える「JCBプラチナ会員専用デスク」
  • 世界1,300ヶ所以上の空港ラウンジを無料で使える「プライオリティ・パス」

上記のような、1つだけでも年会費以上の価値があるサービスを全て利用することが可能です。

また、JCB プラチナを利用し、JCBカードの「クレジットヒストリー」を積むことで、JCBのブラックカード「JCB ザ・クラス」のインビテーションを目指すこともできます。

JCB プラチナでは、初年度年会費(27,500円)がキャッシュバック還元される入会キャンペーンも開催されていますので、お得なキャンペーンでプラチナカードを手に入れてみてはいかがでしょうか。

年会費無料&ポイント高還元率が嬉しい!提携JCBカード4選

JCBは国際ブランドですので、様々な会社からJCBブランドのクレジットカードが発行されています。

様々な会社が発行する提携JCBカードには、年会費無料やポイント高還元率など、JCBプロパーカードと比べてもお得な特典が付帯しているカードも少なくありません。

ここでは、特におすすめできる4枚の提携JCBカードをご紹介します。

PayPayカード

年会費

無料

家族カード

無料

ETCカード

550円(税込)

国際ブランド

JCB,Visa,Mastercard

ポイント還元率

1.0%(100円につき1ポイント)

海外旅行保険

無し

  • カードの利用でPayPayポイントが貯まる
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOでポイント5倍
  • 最短5分でカード番号を発行

人気のスマホ決済アプリ「PayPay」とも相性の良いクレジットカードがPayPayカードです。

PayPayカードでは、クレジット決済でのお買い物でいつでも還元率1.0%でPayPayポイントを貯められるだけではなく、「PayPayあと払い」の登録でPayPayアプリでの支払いも可能です。

また、Yahoo!ショッピング・LOHACOの利用では、いつでも5倍のポイントが貯まる特典もありますので、Yahoo!JAPANのサービスを良く利用している方にもおすすめできます。

Web、またはアプリからの申し込みで最短5分でカード番号を発行できますので、ネット通販などですぐにクレジットカードを使いたい方にも最適です。

上位カードとして、PayPayカード ゴールドの発行も開始されましたので、特典の充実したゴールドカードをお探しの方はPayPayカード ゴールドも要検討です。

楽天カード

年会費

無料

家族カード

無料

ETCカード

550円(税込)

国際ブランド

JCB,Visa,Mastercard,アメリカン・エキスプレス

ポイント還元率

1.0%

海外旅行保険

最高2,000万円

  • 使い勝手の良い楽天ポイントが貯まる
  • 楽天市場ではいつでもポイント3倍
  • 常時開催の入会キャンペーンで大量ポイントをゲット

楽天カードは、年会費無料のクレジットカードの中でも特に人気・知名度ともに高くなっています。

カードの利用では、還元率1.0%で使い勝手の良い楽天ポイントが貯まり、ポイント加盟店での利用や楽天ペイでのポイント払いだけではなく、楽天カードの利用代金の支払いにもポイントを充当できます。

楽天市場での利用では、いつでもポイント還元率が3倍になる特典もありますので、楽天市場を良く利用している方にもおすすめです。

また、楽天カードでは、常時5,000円相当のポイントがもらえる入会キャンペーンを開催しているだけではなく、定期的にポイントが増量される期間限定の入会キャンペーンが行われています。

リクルートカード

年会費

無料

家族カード

無料

ETCカード

無料

国際ブランド

JCB

ポイント還元率

1.2%(100円につき1.2ポイント)

海外旅行保険

最高2,000万円

  • いつでも1.2%の高還元率
  • ポイントはPontaポイントに等価交換可能
  • 週末限定で入会特典が2,000円増量

年会費無料で、かつ、利用先を問わずに高還元率でポイントが貯まるクレジットカードを探しているなら、リクルートカードをおすすめします。

リクルートカードでは、いつでも還元率1.2%でポイントを貯めることが可能となっており、他のカードと比較しても圧倒的にポイントを貯めやすくなっています。

貯まったポイントは、使い勝手の良いPontaポイントに等価で交換できるため、クレジットカードの利用で上手にポイ活をしたい方にもおすすめです。

リクルートカードでは、週末限定で入会特典が通常の6,000円相当から8,000円相当にアップしますので、作るなら週末がおすすめです。

イオンカードセレクト

年会費

無料

家族カード

無料

ETCカード

無料

国際ブランド

JCB,Visa,Mastercard

ポイント還元率

0.5%(200円に1ポイント)

海外旅行保険

無し

  • イオングループでの様々な割引・優待が受けられる
  • WAONオートチャージでポイントが貯まる
  • 年会費無料のゴールドカードを目指せる

イオングループのお店で月に1回以上お買い物をする方なら、持っておくべきクレジットカードがイオンカードセレクトです。

イオンカードセレクトでは、次のようなイオングループの割引・優待を受けられます。

  • 毎月20日・30日の「お客様感謝デー」は、お買い物代金が5%オフ
  • WAONポイントがいつでも通常の2倍貯まる
  • 毎月15日の「G.G感謝デー」は55歳以上限定で5%オフ

さらに、イオンカードセレクトでWAONのオートチャージを設定すれば、電子マネーWAONのチャージでポイントを貯めることも可能です。

年間のカードショッピング50万円以上など、比較的簡単な条件の達成で年会費無料のゴールドカードを目指せますので、年会費無料でゴールドカードを持ちたい方にもおすすめできます。

プロパーカードと提携カードどっちを選ぶ?

JCBブランドのクレジットカードには、JCBカードから発行されるプロパーカードと、様々な企業から発行されている提携カードの2種類があります。

基本的には、JCBオリジナルシリーズの特典をはじめ、JCB独自のメリットがあるプロパーカードがおすすめです。

ただし、提携カードには、次のようなメリットもあります。

  • 年会費無料のカードが多い
  • 還元率が高いカードが多い
  • 使い道が広い

カードを選ぶ際に注目するポイントによっては、提携カードがおすすめなこともあります。

ここでは、プロパーカードと提携カード、それぞれのおすすめのタイプを解説します。

プロパーJCBカードがおすすめなのはこんな人

  • 信頼性の高いクレジットカードを作りたい方
  • 将来的にゴールドカードやプラチナカードを目指したい方
  • JCBの優待店でお買い物をする機会の多い方

JCBカードは、日本国内で唯一の国際ブランドとなっており、一般カードでもある程度のステータスを感じられるクレジットカードです。

プロパーカードの利用実績を積むことにより、JCBのクレジットヒストリーが蓄積されますので、将来的にゴールドカードやプラチナカードなどの上位カードを目指したいという方にもおすすめできます。

また、JCBの優待店「オリジナルシリーズパートナー」のお店では、ポイントアップや割引の優待を受けられますので、優待店をチェックして決めるのも良いでしょう。

提携JCBカードがおすすめなのはこんな人

  • 年会費無料&高還元率のクレジットカードが欲しい方
  • よく行くコンビニやスーパーで得をしたい方
  • 使い勝手の良い共通ポイントを貯めたい方

JCBのプロパーカードでは、JCB カード W(W plus L)だけが例外として、基本的には年会費は有料となっています。

また、提携プロパーカードでは、コンビニやスーパーなど特定の店舗での割引やポイントアップの優待を受けられるカードも少なくありません。

使い勝手の良い共通ポイントを貯められるカードを選べるのも、提携カードを選ぶメリットの1つですね。

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードを選ぶ5つのメリット

※画像:JCBカード公式サイト

JCBカードの発行するメインのラインナップが「JCBオリジナルシリーズ」と呼ばれます。

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードには、次のようなメリットがあります。

  • JCBスマートフォン保険
  • 優待店でポイントアップ
  • 使い勝手の良い「OkiDokiポイント」
  • JCBならではの嬉しい特典
  • 選べる申込方法で最短5分で作れる

ここでは、JCBオリジナルシリーズのクレジットカードを選ぶメリットについて、詳しく解説します。

JCBスマートフォン保険

※画像:JCBカード公式サイト

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードには、スマートフォンのディスプレイ破損に特化した「JCBスマートフォン保険」が付帯します。

購入後24ヶ月以内のスマートフォンのディスプレイ破損(画面割れ)による損害が補償の対象となり、対象のスマートフォンの通信料支払いにJCBオリジナルシリーズのクレジットカードを指定のうえ、直近3ヶ月以上の支払いの履歴がある方が対象です。

補償額はお持ちのカードの種別によって異なります。

JCB 一般カード

最大3万円

JCB ゴールド

JCB プラチナ

最大5万円

優待店でポイントアップ

※画像:JCBカード公式サイト

JCBカードの優待店「JCBオリジナルシリーズパートナー」の店舗やサービスの利用で、お得なポイントアップの特典を受けられます。

JCBオリジナルシリーズパートナーでのポイントアップの例は次の通りです。

セブン-イレブン

3倍

Amazon

3倍

スターバックス

20倍

高島屋

3倍

出光・昭和シェル

2倍

他にも、様々なカテゴリーの豊富な店舗・サービスがJCBオリジナルシリーズパートナーに加盟しています。

お買い物の前に、JCBオリジナルシリーズパートナーの店舗・サービスを探して利用すれば、普段の利用で効率的にポイントを貯められますね。

使い勝手の良い「OkiDokiポイント」

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードでは、カードの利用で使い勝手の良い「OkiDokiポイント」を貯めることができます。

OkiDokiポイントの使い道の例は次の通りです。

 

必要ポイント

交換先

JCBギフトカード

1,050ポイント

5,000円相当

nanacoカード

1,050ポイント

5,000円相当

nanacoポイント

200ポイント

1,000ポイント

Pontaポイント

200ポイント

800ポイント

キャッシュバック

1ポイント

3円相当

JALマイル

500ポイント

1,500マイル

ANAマイル

500ポイント

1,500マイル

※画像:JCBカード 公式サイト

その他、「パートナーポイントプログラム」に登録すると、OkiDokiポイント1ポイント=3.5円としてAmazonでのお買い物で利用できる特典もあります。

JCBならではの嬉しい特典

※画像:JCBカード 公式サイト

JCBカードでは、カードの提示でハワイのワイキキトロリーの乗車料金が無料になる特典があります。

さらに、ホノルルのJCBプラザラウンジも無料で利用できますので、ハワイ旅行用のクレジットカードとしても最適です。

また、JCBカードは東京ディズニーリゾートのオフィシャルカードとなっており、パークチケットが当たるキャンペーンなどを定期的に開催しています。

選べる申込方法で最短5分で作れる

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードは、次のいずれかの方法で申し込みすることができます。

  • ナンバーレス・モバ即入会
  • 通常入会

「ナンバーレス・モバ即入会」での申し込みの場合、最短5分でカード番号を発行可能です。

ナンバーレス・モバ即入会での申し込みの流れは次の通りです。

  1. 希望のJCBカードの公式サイトにアクセス
  2. 「即時入会(モバ即)で申し込む)」を選択
  3. 指示に沿って申し込み情報を入力する
  4. 最短5分で審査完了
  5. 「MyJCB」をダウンロード

審査完了後、スマホアプリ「MyJCB」をダウンロード・インストールすれば、カード番号が即表示され利用開始できます。

プラスチック製のカードは、申し込み後、1週間程度で別途郵送されます。

JCBカードは独自の特典・サービスが超充実!初めてのクレジットカードにも最適

JCBカードの発行する「JCBオリジナルシリーズ」のクレジットカードには、スマートフォン保険や使い勝手の良いOkiDokiポイントなど、JCB独自の特典・サービスが充実しています。

特に、JCBプロパーカードでありながら、年会費永年無料・ポイント高還元率で利用できるJCB カード W(W plus L)は、初めてのクレジットカードにもおすすめです。

様々な企業が発行するJCBブランドのクレジットカードでは、コンビニやスーパーでの割引やポイントアップなどの特典が受けられるカードも少なくありません。

自分のライフスタイルに合ったJCBカードを探してみましょう!

JCBカードに関するよくあるQ&A

カードの発行期間は?

発行期間は各カードによって異なります。「ナンバーレス・モバ即入会」対象のJCBカードの場合、最短5分でカード番号を発行できます。

Q 入会申し込み時に必要な本人確認書類は?

JCBカードの入会申し込み時に必要となる本人確認書類の例は次の通りです。

  • 運転免許証または運転経歴証明書
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 住民票の写し
  • 各種健康保険証

Q JCBカードは使えないお店が多い?

世界の国際ブランドにおけるJCBのシェアは2%ほどのため、海外ではJCBカードが使えないケースも少なくありません。

ただし、国内ではJCBのシェアは幅広く、クレジットカードが使える店舗ならほぼJCBカードを利用できると考えて良いでしょう。

Q JCB ザ・クラスの申し込み方法は?

JCBカードの最上位カード「JCB ザ・クラス」の取得には、JCBからのインビテーション(招待)が必要です。

申し込みにより取得することはできませんので、JCB ザ・クラスを目指したい場合はJCB プラチナなどを取得し、クレジットヒストリーを積む必要があります。

Q JCBカードの締め日・支払い日は?

毎月15日に締め切り、翌月10日のお支払いとなります。

アドセンス

アドセンス

-JCBカード, クレジットカード

Copyright© クレカードローンZ , 2024 AllRights Reserved.