クレジットカードとカードローンに関する情報満載

クレカードローンZ

ANAマイル クレジットカード マイル 入会キャンペーン

ANAアメックス入会キャンペーン完全ガイド2022年11月最新版!最大30,000マイル獲得可能

投稿日:

「ANA入会キャンペーンは本当にお得?」

「30,000マイルはどうやったらもらえるの?」

「30,000マイルあったらどこまで行ける?」

ANAアメックスでは現在、最大30,000マイル相当を獲得できる入会キャンペーンが開催されています。

30,000マイルあれば、特典航空券で海外旅行にも行けるほどの大量マイル数!ただし、お得な入会キャンペーンでも、獲得条件が難しかったり分かりにくかったりすると特典獲得が難しくなります。

今回は、ANAアメックスの入会キャンペーンの獲得条件や注意点から、キャンペーンポイントのお得な使い方やANAアメックスの魅力まで余すところなく解説します!

 

目 次

ANAアメックスの入会キャンペーン

画像出典:ANAアメックス公式サイト

ANAアメックスでは現在、最大で合計30,000マイル相当を獲得できる入会キャンペーンを開催しています。

ANAアメックスの新規入会キャンペーンでは、マイルとポイントが貰える特典に分かれています。

ご入会ボーナス 1,000ボーナスマイル
カード利用ボーナス 入会後3か月以内に1回、1,000円以上の利用 1,000ボーナスポイント
入会後3か月以内に30万円利用 10,000ボーナスポイント
入会後3か月以内に50万円利用 13,000ボーナスポイント
50万円利用分の通常ポイント 5,000ポイント

キャンペーン条件を全て達成すると、

  • 1,000マイル
  • 29,000ポイント

と、入会ボーナスの1,000マイル以外は、ポイントとして付与されます。

ANAアメックスのポイントは、1ポイント=1マイルとしてANAマイルに移行できますので、獲得したポイントをマイルに移行することで最大30,000マイル相当を獲得することができます!

 

↓↓お得なキャンペーンでANAアメックスを申し込む

 

ここからは、キャンペーン特典の獲得条件などを詳しく解説します。

 

キャンペーン特典の獲得条件

キャンペーン特典を獲得するための条件は、入会後3か月以内のANAアメックスの利用金額です。

利用額によって段階的にボーナスポイントが付与され、最大で24,000ボーナスポイントを獲得することができます。

①【新規入会ボーナスマイル】で1.000マイル

獲得条件は特に無く、ANAアメックスに新規入会しただけで1.000マイル貰えます。直接マイルがもらえる唯一の特典です。

 

②【カード利用ボーナスポイント】合計24,000ボーナスポイント

カード利用ボーナスポイントは3つのステップに分かれています。

  1. ご入会後3か月以内に1回の会計で1,000円以上の利用:1,000ボーナスポイント
  2. ご入会後3か月以内に30万円のカード利用:10,000ボーナスポイント
  3. ご入会後3か月以内に50万円のカード利用:13,000ボーナスポイント

入会後3ヶ月以内に合計50万円以上のカードショッピング利用をすれば、合計で24,000ボーナスポイント(24,000マイル相当)を獲得することが可能です!

 

③カード利用50万円分の通常ポイント付与(100円=1ポイント)で5,000ポイント

こちらは特典ではなく、ANAアメックスを利用した際の通常ポイント付与分になります。

カード利用特典を全て獲得するために50万円を利用すれば、100円につき1ポイントの通常ポイントが5,000ポイント付与されます。

①~③までの条件を全て満たすと、

  1. 新規入会ボーナスマイル:1,000マイル
  2. カード利用ボーナスポイント:24,000ポイント(24,000マイル相当)
  3. カード利用分の通常ポイント:5,000ポイント(5,000マイル相当)

合計で30,000マイル相当を獲得することが可能です!

 

3ヶ月で50万円を使う方法

3ヶ月で50万円の利用が必要となると、1ヵ月あたり約17万円の利用が必要です。

 

月17万円の利用は少々ハードルが高いですが、生活費の決済を全てANAアメックスに集中させれば達成は不可能ではありません。

ただし、キャンペーン特典目当てで不要なお買い物をしてしまっては本末転倒ですので、あくまでも元々予定していた支払いで利用条件を達成するようにしましょう。

カード利用ボーナスの達成条件となる利用金額には家族カードの利用分も合算されます!家族にも利用額達成を協力もらえれば達成のハードルは低くなりますね

 

入会キャンペーン特典獲得の流れまとめ

  1. キャンペーン期間内にANAアメックスを申し込む
  2. 入会後3か月以内にANAアメックスで150万円分利用する

利用金額のハードルは高いものの、「カードを申し込み」「ショッピング利用する」という極めてシンプルな2ステップで合計30,000マイル相当を獲得可能です。

マイルへの交換はポイント移行コースへの加入が必要!

新規入会特典のうち、29,000ポイント分はANAアメックスのポイントとして付与されます。ですので、特典航空券の交換など、マイルとして特典を利用するためには、ポイントをANAマイルに移行する必要があります。

ANAアメックスのポイントをANAマイルに交換するには「ポイント移行コース」に加入する必要があります。

ポイント移行コースは年間参加費として6.600円(税込)が発生しますので、

  • ANAアメックスの年会費:7,700円(税込)
  • ポイント移行コースの年間参加費:6,600円(税込)

と、年間で合計14,300円(税込)の維持費がかかることになります。

年会費+ポイント移行コースの年間参加費のコストは痛いですが、ポイントを1ポイント=1マイルとしてANAマイルに交換できるだけではなく、通常3年間のポイント有効期限が無期限になる特典もあります。

ANAマイルの有効期限は3年間ですので、有効期限無期限のポイントの状態で目標とするマイル数まで貯めて、貯まってからANAマイルに移行するようにすれば、有効期限を気にせずに自分のペースでマイルを貯めることが可能です。

申込はコチラ
↓↓

ANAアメックス公式サイト

 

入会キャンペーン特典30,000マイルでどこまで行けるのか

多くの方がマイルを貯める目的は「特典航空券」です!入会キャンペーン特典の61,000マイルがあればどこまで行けるのか気になりますよね。

ここでは、国際線・国内線別に特典航空券の必要マイル数をまとめました。

 

ローシーズン・レギュラーシーズン・ハイシーズンとは?

ANA特典航空券はシーズンで必要マイル数が異なります。

「ローシーズン」は需要が少ない時期、「ハイシーズン」は需要の高い時期の事です。

例えばハワイだとローシーズンは1/13~1/23、4/1~4/23、5/7~5/31、ハイシーズンは1/1~1/4、4/24~5/6、8/1~8/16、12/25~12/31となります。大型連休があり、飛行機に乗る方が増える時期がハイシーズンです。

 

国際線で使う

画像出典:ANAアメックス公式サイト

 

国際線の必要マイル数(往復)

路線 ローシーズン レギュラーシーズン ハイシーズン
日本ー韓国 12.000 15.000 18.000
日本ー北京、上海、香港、フィリピン 17.000 20.000 23.000
日本ーシンガポール、タイ、ベトナム、インドネシアなど 30.000 35.000 38.000
日本ーハワイ 35.000 40.000 43.000
日本ーニューヨーク、シカゴ、ワシントン、ロサンゼルスなど 40.000 50.000 55.000
日本ーフランクフルト、ロンドン、パリ、ブリュッセル 45.000 55.000 60.000
日本ーオーストラリア 37.000 45.000 50.000

30,000マイルあれば、韓国や中国などの海外にも特典航空券で旅行できちゃいます!

ANAアメックスカードは100円で1ポイント(1マイル)貯まります。さらに、ANAカードマイルプラス提携店で利用する2倍のマイルが貯まる場合もありますので、特典航空券に必要なマイル数を貯めることはそれほど高いハードルではありません。

 

ANAアメックスゴールドの新規入会特典は最大で100.000マイル相当!特典航空券でどこでも行けます!

ANAアメックスの上位カード、ANAアメックスゴールドの入会キャンペーンでは、合計100,000マイル相当の大量ポイントを獲得することができます!

手厚い海外旅行保険や、万が一のキャンセルプロテクションなども充実したゴールドカードをお得なキャンペーンで手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

国内線で使う

国内線でマイルを利用するなら、30,000マイルあれば複数回分になるほか、家族分の特典航空券を交換して家族旅行に出かけることも可能です!

 

国内線

路線 ローシーズン レギュラーシーズン ハイシーズン

【0~600マイル区間】
◦東京ー大阪、名古屋、仙台など
◦大阪ー福岡、宮崎など

10.000マイル 12.000マイル 15.000マイル

【601~1600マイル区間】
上記・下記以外の旅程

12.000 15.000 18.000

【1601マイル~2000マイル区間】
東京ー沖縄、大阪ー石垣・宮古島、名古屋ー沖縄・宮古島、札幌ー福岡など

14.000 18.000 21.000

【2001~4000マイル区間】
東京ー石垣、東京ー宮古島、名古屋ー石垣島、札幌ー沖縄など

17.000 20.000 23.000

※往復の必要マイル数。片道の場合必要マイル数は半分になります。

入会キャンペーン特典は30,000マイルなので、東京から沖縄にも旅行に行けちゃいます!

 

座席のアップグレードに使う

座席をエコノミーからビジネスクラスへアップするなんて使い方もありですよ!

 

アップグレードの必要マイル数

区間マイレージの合計数 エコノミー
→ビジネス
ビジネス→
ファースト
~2000 12000マイル 20000マイル
2001~3500 18000マイル 30000マイル
3501~4500 20000マイル 35000マイル
4501~5500 25000マイル 40000マイル
5501~7000 28000マイル 45000マイル
ビジネスクラスへのアップグレードなら30.000マイルで充分に足りますね!

 

LCC(格安航空券)で使う

ANA提携のLCCであるバニラエアでANAマイルを利用する事が出来ます。バニラエアの特典航空券は、国際線・国内線で利用できますよ。

 

バニラエア国内線(往復)

路線 必要マイル数
成田ー札幌、奄美大島、函館、関空 10000マイル
成田ー沖縄 12000マイル
関空ー函館、奄美大島 10000マイル

北海道、沖縄に行っちゃいましょう~!

 

バニラエア国際線(往復)

路線 必要マイル数
成田ー台北、香港、高雄 17000マイル
関空ー台北 17000マイル
沖縄ー台北 17000マイル
台北ーホーチミン 20000マイル
成田ーセブ 30000マイル

香港の100万ドルの夜景なんて良いですよね!

入会キャンペーン特典の61.000マイルで成田から沖縄に複数回飛び立つことが出来ますね!近年では、LCCでもサービス品質が向上しているので、快適なフライトが可能です!

 

入会キャンペーン特典をマイル交換せずに利用する事も出来る

入会キャンペーン特典のポイントはマイルに交換せずにポイントのまま活用することも可能です。

旅行に出かける予定の無い方は、キャンペーンの特典ポイントをマイル以外に活用するのもいいですね!

 

ポイントフリーダムで利用

ポイントフリーダムはANAアメックスの利用分のうち、ディナー代、ショッピング代、旅行代金などの支払い分にポイントを充当できます。

また、ポイントフリーダムでポイントを使用する場合も、ポイント移行コースに登録済の方がお得なレートでポイントを使用することが可能です。

 

ポイントでツアー旅行代金の決済

利用出来るサービス ポイントで購入できる商品 通常還元率 ポイント移行コース加入時の還元率
アメリカンエキスプレストラベルオンライン 航空券、ホテル、レンタカー 1ポイント→0.3円 1ポイント→0.8~1円
HISアメックスデスク 国内外のパッケージツアー、日本発着の国際・国内線航空券、国内外ホテル、旅館、レンタカー、JRチケット 1ポイント→0.3円 1ポイント→0.8~1円
日本旅行 国内外旅行、パッケージツアー、航空券 1ポイント→0.3円 1ポイント→0.8~1円

ポイントで街のお店でお買い物

利用出来るサービス ポイントで購入できる商品 通常還元率 ポイント移行コース加入時の還元率
高島屋 指定なし 3000ポイント→1000円分商品券
ヨドバシカメラ 指定なし 3000ポイント→1000円分商品券

ポイント移行コースに加入していても、通常還元率と変わりません。

ポイントでオンラインショッピングの決済

利用出来るサービス ポイントで購入できる商品 通常還元率 ポイント移行コース加入時の還元率
BAYMA 指定なし 1ポイント→0.3円
マルイ 指定なし 1ポイント→0.3円
ベルメゾン 指定なし 1ポイント→0.3円

ポイント移行コースに加入していても、通常還元率と変わりません。

マイルに比べるとかなり還元率が悪くなってしまうので、ポイントフリーダムはあまりおすすめは出来ません。ただし、マイルを使用する予定の無い方にとってはポイントの使い道の選択肢が増えるのは嬉しいですね。

 

ポイントをしばらく貯めておく

ANAアメックスのポイントは、ポイント移行コースに加入しておけばポイントの有効期限が無期限になりますので、無理をして使わずにポイントのまま保有しておくというのも1つの選択肢です!

 

ANAアメックスのお得なポイントの貯め方

ANAアメックスでは、ショッピングで貯めたポイントをいつでも還元率1.0%相当でANAマイルに交換できる点が大きなメリットです。

しかし、ショッピングだけではなかなか、特典航空券に必要なマイル数までポイントを貯めるのは大変です。

ここでは、よりマイル獲得のスピードをアップさせられる、ANAアメックスのポイントを効率的に貯める方法を紹介します!

 

ANAグループでの利用でポイント1.5倍

ANAグループでのANA航空券、旅行商品の購入や機内販売をANAアメックスで購入すると、ポイントが1.5倍になる特典があります。

航空券 ANASKYWEB、ANASKYMOBILE、ANA国際線予約案内センター、ANAカウンターにおける航空券購入
機内販売 ANA・ANAウイングス運航の国内線機内販売、ANA・エアージャパン運航の国際線機内販売
旅行商品 ANAスカイホリデー、ANAハローツアー、ANAワンダーアース、ANASKYWEBTOURの旅行商品
通販 ANA通販、ANAショッピングA-style

100円に1ポイントの通常ポイントに加え、200円につき1ポイントが付与されますので、100円あたり1.5ポイント(還元率1.5%)を獲得できます。

 

ANAマイルプラス提携店の利用でお得

ANAカードの特約店「ANAマイルプラス提携店」でANAアメックスを利用すると、通常のポイントに加えて100円~200円で1マイルが貯まります。

ですので、ANAマイルプラス提携店での利用では、100円あたり合計1.5~2マイル相当のポイント・マイルを2重取りできます。

 

ANAマイルプラス提携店

業種 ANAマイル提携店
コンビニ セブンイレブン、ココストア
ネットショップ ANAショッピングA‐スタイル、セブンネットショッピング
グルメ スターバックス、
ガソリン 出光、エネオス

ANAアメックスで効率的にマイルを貯めるなら、ANAマイルプラス提携店の利用を意識しておきましょう!

 

ANAマイレージモール経由でお得

ANAマイレージモールは、ANAカードでのネットショッピングでボーナスマイルを獲得できるポイントアップモールです。

ANAマイレージモール掲載店の「ANAマイレージモールを経由してパートナーショップ・サイトへ移動」をクリックしてショッピングするだけで、いつものお店でボーナスマイルがもらえちゃいます!

掲載店には楽天やヤフーショッピングなど、普段から利用しやすいショップも掲載されていますので、ANAマイレージモールを経由するだけでお得にマイルを貯められます。

主なショップは楽天市場、ヤフーショッピング、じゃらん、ブッキングドットコム、ユニクロなど、他にも様々なネット通販サイトが掲載されていますので、ライフスタイルに合わせて活用できますね!

申込はコチラ
↓↓

ANAアメックス公式サイト

 

ANAアメックスカードの基本情報

 ー ANAアメリカンエキスプレスカード
年会費 7,700円(税込)
ポイント移行コース年会費 6,600円(税込)
家族カード年会費 2,750円(税込)
ETCカード年会費 年会費無料で新規発行手数料935円(税込)
貯まるポイント メンバーシップリワード
ポイント還元率 ・100円=1ポイント
・ANAマイルプラス提携店で100円または200円に1マイルが加算
・ポイント移行コース加入時に1,000ポイント=1,000ANAマイルに交換可能
ポイント有効期限 3年間(ポイント移行コース加入で無期限になります)
国内外旅行保険(利用付帯) ・海外:死亡・後遺障害 最高3,000万円、傷害・疾病治療 最高100万円
・国内:死亡・後遺障害 最高2,000万円
電子マネー ApplePay(QUICPay)対応

引用:ANAアメックス公式サイト

ANAアメックスでは、ショッピングでマイルを貯められるだけではなく、アメックスが得意とするトラベル(旅行)&エンターテイメントの優待がとても充実しています。

ここでは、特典航空券での旅行時にも役立つ、ANAアメックスの優待・付帯サービスを紹介します。

 

フライトマイル

ANAアメックスでマイル積算対象運賃のANAグループ便に搭乗すると、

「区間基本マイレージ」×「クラス・運賃倍率」×「10%のボーナスマイル」

フライトボーナスマイルを獲得できます。

 

カード継続ボーナスマイル

毎年、カードの継続更新をするだけで1,000ボーナスマイルが貰えます。

※年会費を指定の期日までに支払う事が条件。ボーナスマイルは支払い月の翌月末までに付与されます。

 

空港ラウンジ

アメックスが提供する国内外の空港ラウンジを同伴者1名と共に無料で利用出来ます。

ラウンジでは、フリードリンクや軽食、新聞・雑誌などのサービスを受けられますので、フライトまでの待ち時間をゆったりと過ごすことが出来ます。

利用可能空港

新千歳、函館、青森、秋田、仙台、羽田、成田、新潟、富山、小松、中部国際、大阪国際(伊丹)、関空、神戸、岡山、広島、米子、山口宇部、高松、松山、徳島、北九州、福岡、長崎、大分、熊本、鹿児島、那覇、ハワイホノルル、韓国仁川空港

 

グローバルホットライン

海外旅行で24時間日本語で電話サポートが受けられます。

現地の観光情報や、チケットの手配、緊急時のサポートなど様々なサポートを日本語で案内してもらえます。

言葉が通じない海外で24時間365日のサポートが受けられるのは心強いですよね!

 

空港サービス

アメックスのクレジットカードは空港でのサービスが非常に充実しています。

ここでは、旅行を快適に過ごすために活用できる、アメックスの空港サービスを紹介します。

 

空港クロークサービス

乗継便の待ち時間などに手荷物預かり所で手荷物を無料で預ける事が出来ます。空港内でのショッピングなどを手ぶらで過ごすことができる嬉しい特典ですね。

※関空、中部国際空港が対象

 

空港パーキングサービス

空港からアクセスが良好なパーキングを優待料金で利用出来ます。

※成田空港、羽田、関空、福岡空港が対象

 

手荷物無料宅配サービス

海外からの帰国時に、空港から自宅まで会員一人につきスーツケース1個を無料で配送してもらえます。海外旅行・出張帰りで疲れている時に、手ぶらで帰宅できる嬉しいサービスですね。

※成田、関空、中部国際空港が対象

 

その他の優待

カーシェアリング

アメックスのサイトを経由して申し込むと、通常1,500円のカード発行手数料が無料になります。

カーシェアリングでは、タイムズカー駐車場に用意されている対象の車を24時間利用することが可能です。

 

アメリカン・エキスプレス・コネクト

ダイニング・トラベル・レジャーなど、アメックスの優待がまとめられたWEBサービスです。

例えば、高級ホテルで有名なリッツカールトン東京の高級フレンチが10%割引になる特典や、ダイニング優待が充実しています。また、身近なコンビニやガソリンスタンドなどでのキャッシュバックキャンペーンも開催されています。

 

旅行保険&ショッピング保険

海外での急病やケガなどのトラブルがあった時に、クレジットカードの付帯保険は非常に心強い備えになります。海外では医療費が高額になるため、特に傷害・疾病治療費用は重要項目です。

ANAアメックスでは、最高3,000万円の海外旅行保険や、年間200万円までのショッピングプロテクション(ショッピング保険)が付帯します。

 

海外旅行保険(利用付帯)

保険の種類 保険金額(利用付帯)
傷害死亡・後遺障害 最高3,000万円
傷害治療費用 100万円
疾病治療費用 100万円
賠償責任 最高3,000万円
救援者費用 200万円
携行品損害(免責金額3000円) 30万円(年限度額100万円)

引用:ANAアメックス公式サイト

ANAアメックスの海外旅行保険は利用付帯ですので、ツアー旅行代金や航空券代をANAアメックスで支払った場合にのみ海外旅行保険が適用されます。

使用頻度の高い傷害・疾病治療費用は最高100万円と十分ではありませんので、ANAアメックスだけではなく、海外旅行保険用のクレカを他にも備えておいた方が無難です。

また、ANAアメックスでは最高2,000万円の国内旅行保険も付帯します。国内旅行保険の付帯条件も利用付帯なっていますので注意が必要です。

国内旅行保険(利用付帯)

保険の種類 保険金額(利用付帯)
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円

引用:ANAアメックス公式サイト

 

ショッピングプロテクション

ショッピングプロテクションでは、国内外を問わずANAアメックスで購入したほとんどの商品について、破損・盗難などの損害が購入日から90日間、年間最高200万円まで補償されます。

なお、保険使用時には免責金額として1事故あたり1万円の自己負担が発生します。

 

ANAアメックスをお得な入会キャンペーンで手に入れよう!

ANAアメックスは現在、最大30,000マイル相当を獲得可能な入会キャンペーンを開催しています。

キャンペーン特典を獲得するには、入会後3ヵ月以内に50万円分のカード利用が必要です。

3か月で50万円はハードルが高くなっていますが、生活費の支払いをANAアメックスに集中して支払えば不可能ではありません。

ANAアメックスは普段のショッピングでANAマイルを貯めたい、陸マイラーの方にもメリットの大きなクレジットカードです。

ANAアメックスがおすすめな人は

  • 年会費を出来るだけ抑えてANAマイルを貯めたい
  • 年1~2回は海外旅行に行く
  • 空港待ち時間などを充実させたい

ANAアメックスをANAマイルプラス提携店で利用すると、通常のポイントとは別に100円~200円で1マイルが貯まりますので、工夫次第で年間、万単位のマイルを貯めることも可能です。

また、旅行を充実させて楽しむための優待・付帯サービスが充実していますので、旅行をより楽しみたい方にも活用できるシーンの多いカードです。

まずは、お得なキャンペーンでANAアメックスを手に入れて、大量のANAマイルをゲットしちゃいましょう!

 

↓↓ANAアメックスをお得な入会キャンペーンで申し込む

 

ANAアメックス入会キャンペーンのよくある質問

ここでは、ANAアメックスの入会キャンペーンに対する疑問点にQ&A方式でお答えします。

 

Q 入会キャンペーンの期間を教えて下さい

A:キャンペーンの期限は決められていません

新しいキャンペーンの情報が更新され次第、当ブログでご紹介致します。

 

Q 3か月以内の利用金額の対象はどんな支払い先でも大丈夫ですか?

A:利用先がポイント加算の対象とならない支払い先の場合、利用金額として加算されない場合があります

アメックスには、ポイント加算対象外となる支払い先があります。ポイント加算対象外の加盟店は次のとおりです。

放送局 電子マネー 寄附団体
NHK 楽天Edy
モバイルSuica
SMART ICOCA
nanaco Apple Pay
モバイルPASMO
WAONチャージ
国境なき医師団
国際連合世界食糧計画WFP協会
国連UNHCR協会
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
日本赤十字社
日本ユニセフ協会
プラン・インターナショナル
Yahoo!ネット募金
ワールド・ビジョン・ジャパン

 

Q 「カード入会時」「カード入会日」っていつのこと?

A:所定のカード入会審査が完了し、アメックスに入会を承認された日を指します。

カード利用条件の入会後4か月以内は、カード入会時/カード入会日から起算されます。

 

Q ANAアメックスを以前解約したのですが再入会したら特典をもらえますか?

A:いいえ。入会キャンペーンは新規申込みの方が対象です

キャンペーンでは、過去にANAアメックスを作られた実績があり、再入会される方は対象外となります。

  • ANAアメリカン・エキスプレス・カード
  • ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

 

Q 他のアメックスのカードを持っているのですがキャンペーンに参加できますか?

A:ANAアメックス以外のカードをお持ちなら対象となります

たとえば、アメックスグリーン・ゴールドなどのプロパーアメックス、または、JALアメックスやSPGアメックスのような他社の提携アメックスをお持ちの場合、ANAアメックスの新規入会キャンペーンに参加可能です。

 

Q キャンペーン期間中に家族カードを申し込みしたら特典をもらえますか?

A:いいえ。キャンペーンは本カード申込みの方が対象です

ただし、「カードご利用ボーナス」の利用金額には、家族カードの利用分も合算して集計されます。

アドセンス

アドセンス

-ANAマイル, クレジットカード, マイル, 入会キャンペーン
-, ,

Copyright© クレカードローンZ , 2022 AllRights Reserved.