クレジットカードとカードローンに関する情報満載

クレカードローンZ

クレジットカード 入会キャンペーン

auPAYカード入会キャンペーン解説!今なら10000円相当のPontaポイント

投稿日:

「auPAYカードの入会キャンペーン詳細が知りたい」

「特典はどれくらいお得なの?」

auPAYカードは現在、10000円相当のPontaポイントが貰えるキャンペーンを開催中です。

10000円相当が貰えるって、かなりお得ですよね!

でも入会キャンペーンってお得なように見えて実際は獲得する難易度が高かったりするので、結局はほとんど獲得出来なかったと経験のある方も少なくありません。

auPAYカードはどうなのでしょうか?

そこで今回は、auPAYカードの入会キャンペーン内容を詳しく解説して、さらにauPAYカードの特徴やメリットなどについても解説します!

これを読めばauPAYカードの入会キャンペーンがお得かどうかわかりますし、カードの特徴も理解出来ますよ!

auPAYカードの入会キャンペーンは10000Pontaポイントが貰える!

画像出典:auPAYカード公式サイト

auPAYカードを新規で作ると、合計最大10000Pontaポイントが貰えます。

Pontaポイントは1ポイント1円の価値があるので、10000円分が貰えるという事になります。

10000円が貰えるって、かなりお得ですよね。

ただし、キャンペーン特典はカードを作っただけでは貰えません。条件を満たす必要があります。

特典詳細や特典獲得の流れなどを見て行きましょう。

入会キャンペーン特典の詳細

特典は3種類あって、合計で最大10000ポイントとなります。

特典内容

  1. 入会から最大6ヶ月間、auPAYカードからauPAY残高へのチャージが通常還元率1%のところ10%
  2. 特典①が適用された方は、入会から最大6ヶ月間のショッピング利用ポイントが還元率1%のところ、5%~3%還元
  3. 対象公共料金のお支払い、またはETCカード新規発行&ご利用で3000Pontaポイント

キャンペーンの獲得条件

全てのキャンペーンの対象となる為の条件は以下の通りです。特典判定時点で条件を満たしている事が条件です。

  • キャンペーンメールの受信に同意されている事
  • auPAYカードのご利用代金のお支払い口座登録が完了している事

①の獲得条件・詳細

入会翌月から特典対象期間終了の翌月まで、毎月中旬に判定のうえ末日頃に加算されます。獲得上限は3500Pontaポイントです。

②の獲得条件・詳細

特典①の適用が確認出来た時点で遡って対象期間中の特典を加算します。

【対象外の利用分】

au料金、UQモバイル料金、キャッシングやカードローン利用料金、auPAYカード年会費、各種手数料、電子マネーチャージ分(auPAY残高含む)、モバイルSuica、SMARTICOCA利用分

③の獲得条件・詳細

au回線保有の方は5%還元、UQモバイル回線、その他の方は3%還元となります。

5%は申込時にau IDにau回線が紐付いている事が条件、3%はau IDにUQモバイル回線が紐付いている事、またはその他です。

対象公共料金は電気、ガス、水道など幅広い事業者が対象です。誰しもが一つくらいは当てはまると思います。詳しくは公式サイトのキャンペーン欄をご覧ください。

入会キャンペーンの注意点

キャンペーンは条件次第で対象外となってしまいますので、注意が必要です。

対象外になる条件

ポイント加算時点で以下の条件を満たしていると対象外となります。

  • auPAYカードを退会または利用停止に該当している
  • au IDが削除または無効となっている。au ID統合によりau IDを変更されている場合
  • au IDに紐付くau回線、UQモバイル回線を譲渡・承継している場合
  • au IDに紐付くau固定回線の名義を変更した場合

家族カードは対象外

家族カードの新規入会は対象外です。

ETCカードは発行手数料がかかる

特典③の条件で、公共料金支払い以外にETCカード新規発行&利用もありますが、ETCカードは年会費無料でも新規発行手数料が1100円かかってしまうので注意が必要です。

入会キャンペーンまとめ・獲得の流れ

入会キャンペーン特典を獲得するには、まずau IDが必要です。また最大分獲得するにはau回線の保有が必要です。回線の保有とはauのスマホを使っているとか、auひかり回線を使っているという事です。

  1. まずはauPAYカードに新規入会
  2. キャンペーンメール受信に同意、auPAYカードの利用代金支払口座登録
  3. 入会から最大6ヶ月間、auPAYカードでauPAY残高へチャージしてチャージポイント10%を獲得する(上限3500Pontaポイント)
  4. 入会してから最大6ヶ月間、auPAYカード(auPAY残高は含まない)でショッピング利用をして還元率5%~3%を獲得する(上限3500Pontaポイント)
  5. 対象公共料金(電気・ガス・水道)をauPAYカードで支払うか、ETCカードを発行して利用する

以上で入会特典を最大10000Pontaポイント獲得出来ます。

申し込みはコチラから

その他のお得なキャンペーンも獲得しよう!

auPAYカードは現在、新規入会キャンペーン以外にも、お得なキャンペーンを開催しています。

新規入会キャンペーンと合わせて獲得すればさらにお得になります。

600万会員突破!感謝キャンペーンで最大60000Pontaポイントが貰える

画像出典:auPAYカード公式サイト

キャンペーン期間中にauPAYカードでお買いものすると、最大60000Pontaポイントが当たります!

60000円ってヤバイですよね!

キャンペーン期間

2020年12月1日(火)~2021年1月31日(日)まで

1回利用で1口として抽選

抽選の対象となるにはクレジットカードを利用するだけでOKです。

1回利用で1口として抽選となり、1人最大10口までとなります。

600名に60000Ponta ポイント

画像出典:auPAYカード公式サイト

  • 抽選で600名に60000P
  • 抽選で6000名に600P
  • 抽選に外れても6P

抽選に外れても6Pが貰えるのは嬉しいですね。

60000Pと600Pの抽選は、口数に限らず1回のみとなります。6Pは必ず貰えるので、10口全て外れたとしても60Pは獲得出来る事になりますね。

キャンペーン条件・特典進呈時期

期間中にエントリーのうえ、auPAYカードを利用(1回利用につき1口)

使えば使う程当選確率がアップしますね!カードの利用金額に縛りはありませんので1円の買い物でもOKです。

ただし以下の利用は、対象外になります。

  • auご利用料金
  • UQモバイル利用料金
  • キャッシング・カードローン利用料金
  • カード年会費・各種手数料利用分

これらの利用は集計対象外となりますのでご注意ください。

特典進呈は2021年2月中旬頃となります。

マイナポイントで6000円のauPAY残高が貰える

画像出典:auPAYカード公式サイト

マイナポイントのお申し込みでauPAYカードを登録すると、利用金額に応じて上限5000円相当(付与率25%)と、キャンペーンで上限1000円相当の合計上限6000円相当のauPAY残高が貰えます!

お申込・利用期間:2021年3月31日(水)まで

画像出典:auPAYカード公式サイト

  • 20000円のお買い物で上限5000円相当のauPAY残高(マイナポイント25%)
  • さらに1000円相当のauPAY残高

キャンペーン適用条件

auPAYカードでマイナポイントに申込む事

マイナポイント申し込み後、対象期間内にauPAYカードを利用する事(2021年3月31日(水)まで)

還元の時期

前月16日~当月15日までのカードご利用額で計算したマイナポイント還元額に対して、翌月下旬ごろ還元

ただし以下の利用は、対象外になります。

  • auPAY残高へのチャージ
  • 電子マネーへのチャージ(nanaco、楽天Edy、モバイルSuica)
  • キャッシング・カードローン利用料金
  • カード年会費・各種手数料利用分

これらの利用は集計対象外となりますのでご注意ください。

楽Payキャンペーンで1000Pontaポイント貰える

画像出典:auPAYカード公式サイト

こちらはリボ払いが絡んでくる特典となります。

楽Payを50000円以下に設定して翌月末までにショッピング10000円以上利用で、もれなく1000Pontaポイントが貰えます。

キャンペーン期間:2021年2月28日(日)まで

画像出典:auPAYカード公式サイト

楽Payとはリボ払いの事です。

内容は「毎月50000円以下の支払い」でリボ払い設定をして、翌月末までに10000円以上を利用という事なので、いくらかのリボ手数料(利息)を支払う事になります。特典の1000Pontaポイントは1000円相当になりますので、1000円以上のリボ手数料が発生しないようにすればお得だと思いますが、ちょっとメンドクサイと思います。

しっかりとリボ手数料を管理出来る方はキャンペーンに参加するのも有りだと思います。

申し込みはコチラから

Pontaポイントのお得な使い方を徹底解説

画像出典:Pontaポイント公式サイト

キャンペーンで貰ったPontaポイントの利用方法を解説します。Pontaポイントは1ポイント1円でコンビニなどでも使えるので、かなり利便性の高いポイントです。

pontaポイントが使えるお店

画像出典:Pontaポイント公式サイト

代表的なのはローソン、じゃらん、ホットペッパー、au、ケンタッキー、ゲオ、すき家、はま寿司、ピザハットなどです。想像以上に色々な場所で使えますよ!ネット通販もリクルートのポンパレモールやauPAYマーケットで使えます。

カード利用分をポイントで支払う

auPAYカードで貯まったPontaポイントは、1ポイント1円でカード請求額の支払いに使う事も出来ます。

ポイントの使い道に困ったらとりあえずこの方法を利用すれば間違いないですね。

PontaポイントでauPAY残高へチャージする

auPAY残高とは、残高分だけキャッシュレスで決済が出来るサービスの事です。

この残高にPontaポイントを1ポイント1円としてチャージする事が出来ます。

auPAYが利用出来るお店は、コンビニならほとんどの主要なお店で使えますし、飲食店ならガストや吉野家、松屋など大手のお店、その他ドラッグストアなどでも利用可能です。

ポイントチャージには上限があり、月に20000ポイントまでとなっています。

auPAYマーケットで使う

auPAYマーケットとは通販サイトの事です。日用品から食品、服など何でも売っています。

Pontaポイントが1ポイント1円から利用出来ますので、ネット通販で欲しい商品に使う事も可能です。

Pontaポイントはとにかく利便性が高くて、1ポイント1円から利用出来ますのでポイントの利用方法に困る事は無いと思います。

auPAYカードの魅力を徹底解説!

画像出典:auPAYカード公式サイト

auPAYカードは誰が使ってもお得なクレジットカードだと思います。

その魅力を簡単にですが解説します。

年会費は家族カード共に完全無料!

まずクレジットカードを作る時に1番気にする人が多い事は年会費ですが、auPAYカードは完全無料です。

また、家族カードに関しても完全無料となっています。

しかも年会費無料なうえにポイント還元率も高いので申し分の無いカードです。

どこで使ってもポイント還元率1%

auPAYカードはどこで使っても100円につき1ポイントが貯まり、1ポイント1円で利用出来ますので還元率が1%です。

クレジットカードの一般的な還元率は0.5%と言われていますので倍の還元率となります。

ポイントアップ店の利用でさらに還元率アップ

さらにauPAYポイントアップ店での利用は最大で2.5%となります。

主なポイントアップ店は以下の通りです。

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • かっぱ寿司
  • ココス
  • ドミノピザ
  • ジョーシン
  • アコーディアゴルフ

多くの方が利用するお店がポイントアップ店になっていますね。個人的にはゴルフをするのでアコーディアゴルフでのポイントアップが嬉しいですね。

auPAYマーケットでの利用は還元率最大15%

通販サイトのauPAYマーケットでauPAYカードを使うと、キャンペーンなどでポイント還元率が最大15%になる事もあります。様々なものを売っていますので、お得な還元率で欲しい物を買っちゃいましょう!

最大の魅力!auPAYにチャージするとポイント2重取りが出来て還元率1.5%

画像出典:auPAYカード公式サイト

これはauPAYカードの最大の魅力で、ポイントの2重取りが可能です。

手順は以下の通りです。

auPAYカードからauPAY残高にチャージで還元率1%

auPAY残高でキャッシュレス決済をすると還元率0.5%

これで合計還元率が1.5%なります。auPAYが使えるお店であれば、auPAYカード払いよりお得になります。

auPAY払いが使えるお店は以下の通りです。

ローソン、セブンイレブン、ファミマ、デイリーヤマザキ、ミニストップ、イトーヨーカドー、ガスト、ココイチ、吉野家、すき家、松屋、モスバーガーなどなど。かなり多くのお店で利用出来ます。

auPAYカードのポイントアップ店と被っているお店もありますが、その場合はお得な方をチョイスするようにしましょう!

auPAYカードのデメリットと注意点

auユーザーじゃないと作れない

auPAYカードはau携帯やau回線を契約していないと作れないので注意が必要です。(au IDが必要)

年会費は無料ですが、au IDに紐付いたau携帯や回線をすべて解約すると年会費が発生するので注意しましょう。

またau携帯電話、回線などに紐付いているIDは解約するとポイント付与が無くなる点も注意が必要です。

ETCカードは発行手数料がかかる

ETCカードは年会費無料ですが、新規発行時に発行手数料として1000円(税別)がかかります。

ちなみにETCカードも還元率は1%ですが、200円につき2ポイントの付与ルールになりますので少し切り捨て分が多くなってしまいます。

発行手数料がもったいないと思う方は、還元率1%で年会費、発行手数料無料のクレジットカードのETCカードを作れば問題無いと思います。

auPAYカードの基本情報

年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料(新規発行手数料 1,000円+税)
入会資格 18歳以上
au携帯電話、auひかりなどの個人契約者
au IDが必要
基本ポイント還元率 1%
海外旅行保険 最大2000万円(利用付帯)
ショッピング保険 国内外年間100万円

年会費無料ですが、海外旅行保険が付帯しているのは素晴しいですね。

まとめ

auPAYカードは現在、最大10000円相当のPontaポイントが貰える入会キャンペーンと、さらに抽選で60000ポイントが当たる破格のキャンペーンを展開中です。

auPAYカードはauユーザーじゃないと作れないクレジットカードですが、年会費無料で還元率1%と高還元率なので、au携帯電話やau回線をすでにお使いの方は、絶対に1枚は持っておきたいクレジットカードだと思います。

この入会キャンペーンが開催されている機会に作ってみてはどうでしょうか?

申込はコチラ

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, 入会キャンペーン
-

Copyright© クレカードローンZ , 2021 AllRights Reserved.