クレジットカードとカードローンに関する情報満載

クレカードローンZ

クレジットカード ポイント還元率が高い 年会費無料 海外旅行保険

Delight JACCS CARDがREXカードの後継として新登場!魅力を徹底解説!

更新日:

超高還元率カードとして人気だったREXカードの後継カードとしてDelight JACCS CARD(ディライトジャックスカード)が新登場しました。

REXカードと言えば他カードを圧倒する還元率が魅力でしたが、REXカードの魅力は還元率以外にも多数ありましたので、還元率以外の部分がどうなのか気になりますよね。

今回はDelight JACCS CARDの還元率や優待などの魅力を解説します。

Delight JACCS CARDの魅力を徹底解説

Delight JACCS CARDの魅力は以下の通りです。

  • 年会費無料
  • 還元率1%
  • ポイント価値を落とさずに現金キャッシュバック出来る
  • ネット通販還元率1.5%
  • ポイントを投資する事が出来る
  • 宇佐美直営店舗でガソリンが2円引き
  • 最高2000万円の海外旅行保険が自動付帯

年会費無料カードとしては魅力が多いでしす、個人的には海外旅行保険の自動付帯が素晴らしいと思います。

Delight JACCS CARDのは年会費無料で還元率1%

Delight JACCS CARDは本会員、家族会員ともに年会費完全無料で還元率は1%です。

楽天カードやヤフーカードのような高還元率カードと同等のスペックでかなり使えるカードだと思います。

しかし、以前のREXカードと言えば、年会費無料カードの中では他を圧倒する還元率1.25%が最大の魅力でしたので、1%だと少し寂しいように感じてしまいますね。

ですが、クレジットカードの還元率は1%あれば優秀と言われていますので、優秀な部類に入ります。

年会費無料で還元率が1%は普通に素晴らしいと思います。

ポイントの付与条件・有効期限・交換先

貯まるポイントはDelight POINTです。

月間の合計利用金額2000円ごとに20ポイントが貯まります。

2000円ごとという事は、最大で1999円分はポイントが付かない可能性がありますので注意が必要ですね。

ポイントの有効期限はポイント獲得月より2年間です。

ポイント交換先はJデポになります。Jデポとはカード利用分に充当できる残高のような物になります。

1500Delight POINTをJデポ1500円分と交換出来ます。

1500Delight POINT貯まらないと交換が出来ませんので、ポイントを使うには15万円の利用が必要という事になります。

楽天カードなどは1ポイントから使えますので、それに比べると利便性は悪いと言えますね。

ポイントの利便性が高い!価値を落とさずに現金キャッシュバックに使える

Delight POINTの交換先はJデポです。Jデポはカード利用金額に充当して使えるので、現金キャッシュバックが出来るという事になります。

現金キャッシュバックはポイントを何にでも使えるのと同じ事になりますので利便性が高いと言えます。

他社カードでは現金キャッシュバックをする場合は還元率が落ちてしまう事がほとんどですが、還元率を落とさずにキャッシュバック出来るのは素晴しいですね。

Jデポの有効期限に注意

Jデポの有効期限は3ヶ月で、3カ月以内のカード利用額からJデポ分が割引されます。

もしJデポに交換してから3ヶ月以上カードの利用が無かったら、Jデポ残高分は失効する事になります。

ネット通販で還元率1.5%以上

JACCSモールを経由してDelight JACCS CARDでネットショッピングをすれば、カード利用ポイントとは別に0.5~最大12%のJデポが貰えます。

通常時のカード利用ポイント1%と合算すると1.5%以上でネット通販を利用出来ます。

画像出典:JACCSモール公式サイト

定番の楽天市場やYahoo!ショッピングやAmazonなど、人気のショップが500店以上揃っています。

利用の仕方

JACCSモールからショッピングサイトにアクセスして購入するだけです。

ポイントを投資する事が出来る

画像出典:Delight JACCS CARD公式サイト

貯まったポイントはマネーハッチで世界中のETFに自動で投資する事が出来ます。AIによる自動売買なので投資知識などが無くても始められます。

投資に興味があるけど、自分の現金を使って投資をするのが怖いと思っている方は、獲得したポイントを使って投資を始める事が出来ます。

ポイントはカード利用分に充当する事も出来ので、そのポイントが投資運用で減ってしまえば損をする事になります。ですのでリスクゼロとまでは言えないかもしれませんが、元々無かったポイントを使う訳ですからリスクは限りなくゼロと言えます。

限りなくリスクがゼロに近い状態で世界中のETFなどへの投資が始められると言うのは非常に魅力的だと思います。

ETFとは?

ETFとは上場投資信託の事で、日経平均株価などの指数に連動するように運用されている投資信託の事です。株式市場に上場しているので1銘柄の株として投資信託を取り引き出来ます。

株式と投資信託を組み合わせたような投資商品がETFです。

  • 上場していますので誰でもリアルタイムに取引する事が出来る。
  • 日経平均株価のような指数は複数の銘柄の株価で動いていますので、ETF1銘柄に投資をするだけで分散投資が出来る事になる。(少額で分散投資が可能)

簡単に説明するとこのような感じになります。

画像出典:Delight JACCS CARD公式サイト

Delight POINT1500Pを1500円分として投資が出来ます。

ポイントの引き換えにはインヴァスト証券の口座を開設する必要があります。

宇佐美鉱油直営店でリッター2円引き

画像出典:Delight JACCS CARD公式サイト

全国の宇佐美直営店でDelight JACCS CARD払いをすると、ガソリン・経由がリッター2円引きになります。

さらに灯油がリッター1円引き、燃料油以外の一部商品が3%offになります。

宇佐美は大きな国道沿いに沢山ありますので、利用機会のある方も多いと思います。

リッター2円引きは非常に魅力的ですね。ちなみにガソリン、灯油の利用数量に上限はありません!

最高2000万円の海外旅行保険が自動付帯

Delight JACCS CARDは年会費無料のカードながら、なんと海外旅行保険が自動付帯という貴重な機能を持っています。

自動付帯という事は、カードを持っているだけで被保険者となりますので年会費無料なら海外旅行保険目的として持っておくのもありです。

海外旅行保険の項目の中で、一番使う可能性の高い「傷害・疾病治療費用」は他のカードの保険料と合算して使う事が出来ますので、金額を上乗せするのに使えますね。

海外旅行保険(自動付帯)

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高2000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任(免責なし) 2000万円
救援者費用 200万円(1年限度)
携行品損害(免責金額3000円で1点あたり10万円限度) 20万円(事故免責3000円)

傷害・疾病治療費用が200万円っとなっていますが、別のカードでも200万円の保証があれば、合計で400万円の補償をうけることが出来ます!

国内旅行保険(利用付帯)

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高1000万円
入院費用 日額5000円(事故発生日より180日限度)
手術費用 5万/10万/20万(手術の種類に応じて)
通院費用 日額3000円(事故発生より180日以内で90日限度)

年会費が無料なのに海外旅行保険が自動付帯なのは素晴らしいの一言です!

Delight JACCS CARD公式サイト

Delight JACCS CARDのデメリット

ここまでDelight JACCS CARDの魅力をお伝えしてきましたが、デメリットもいくつかありますので解説します。

やはり1番気になるのはポイントの付与条件、交換条件です

  • ポイント付与が2000円ごとに20ポイント
  • 交換に必要な最低ポイント数が1500ポイント

最大1999円分のポイントロスが発生する可能性あり

まずポイント付与が2000円ごとなので、最大で1999円が切り捨てになってしまう可能性があります。

例えば100円で1ポイントが付与される楽天カードでしたら、切り捨てになる金額は最大で99円なので、それと比較するとポイントのロスが大きくなる可能性があります。

ポイント交換には15万円の利用が必要

Delight JACCS CARDのポイント交換は最低1500ポイントが必要です。

2000円で20ポイント付与なので、1500ポイントを貯めるには15万円の利用が必要になります。

ポイント有効期限は2年間なので、獲得から2年以内に15万円以上の利用が必要になるという事です。

これも楽天カードを例にしますが、楽天カードは1ポイントから利用が可能なので、比較するとかなり条件が厳しいと言えます。

単純計算で年間75000円以上を利用しないとポイントを失効しますので、年間利用額が75000円未満の方だと不向きかもしれません。

Delight JACCS CARDの入会キャンペーン情報

REXカードの時は入会キャンペーンで5000円分のJデポが貰える入会キャンペーンを開催していました

Delight JACCS CARDは現在、入会キャンペーンの開催はありません。

開催され次第コチラにアップしていきます。

Delight JACCS CARDの基本情報

Delight JACCS CARD
申込資格 高校生を除く18歳以上の方
国際ブランド mastercard
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料(再発行手数料1100円)
入会特典 現在開催されていません。
ポイント有効期限 獲得月から2年
ポイント名 Delight POINT
基本還元率 1%
ジャックスモール利用時の還元率 1.5%~
ポイント付与のルール 月の利用金額の合計に対してポイント計算され、2000円につき20ポイントが付与されます。
1ポイントの価値 1円
海外旅行保険(自動付帯)

死亡・後遺障害最高2000万円

傷害・疾病治療最高200万円

国内旅行保険(利用付帯)

死亡・後遺障害最高1000万円

入院日額5000円

ApplePay 対応
電子マネーチャージ  nanaco、楽天Edy、モバイルSuica、スマートICOCA
電子マネーチャージでポイント付与 モバイルSuica、スマートICOCA

引用:Delight JACCS CARD公式サイト

REXカードの時は国際ブランドでVISAも選択出来ましたが、Delight JACCS CARDはmastercardのみとなっています。

まとめ・Delight JACCS CARDはこんな人におすすめ

Delight JACCS CARDはREXカードの後継カードで、やや還元率は落ちているものの、それ以外の部分はしっかりと引き継がれており、ポイントを投資出来るようになるなど新しい機能も加わっています。

Delight JACCS CARDの魅力

  • 年会費無料
  • 還元率1%
  • ポイント価値を落とさずに現金キャッシュバック出来る
  • ネット通販還元率1.5%
  • ポイントを投資する事が出来る
  • 宇佐美直営店舗でガソリンが2円引き
  • 最高2000万円の海外旅行保険が自動付帯

Delight JACCS CARDがおすすめな方は以下の条件に当てはまる方です。

  • 「高還元率カードが欲しい」
  • 「年会費無料じゃないとダメ」
  • 「ポイントの利便性を重視したい」
  • 「海外旅行保険に加入したい」

還元率も1%と年会費無料カードの中では合格点で、ポイントは価値を落とさずにキャッシュバック出来るので利便性は抜群です。

個人的には年会費無料なのに海外旅行保険が自動付帯となっている点が素晴らしいと思います!

海外旅行保険は有って損は無いと思いますので、この機会に作ってみてはいかがでしょうか?

Delight JACCS CARD公式サイト

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, ポイント還元率が高い, 年会費無料, 海外旅行保険
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2021 AllRights Reserved.